画像イメージング

画像イメージング


アナログ・デバイセズは、信号処理技術のリーディング・カンパニーであり、医用画像処理業界の長年にわたるパートナーです。

  • Ultrasound
  • Leverage ADI's amplifier, data conversion and signal processing technology and expertise to maximize image quality, and reduce power consumption and cost in cart-based and battery-powered portable ultrasound equipment.

  • CT
  • ADI's breakthrough current-to-digital converter technology redefines high slice count CT systems by capturing real-time moving images accurately while reducing scan time.

  • Digital X-Ray
  • Enable fast digital x-ray systems that meet the requirements of the growing high-performance portable market. Reduce the dosage of radiation applied to the patient, while preserving data integrity and adhering to a strict power budget.

  • MRI
  • Leverage ADI's data conversion, amplifier and signal processing technology to maximize MRI image quality and reduce scan times.

  • PET
  • Leverage ADI's high performance data conversion, amplifier and signal processing technology to maximize PET image quality and increase speed.

Recently Released Products

  • AD9674

    AD9674は、医療用超音波のために、低価格、低消費電力、小型で使い易いように設計されています。この製品は、8チャンネルの、低ノイズ・プリアンプ(LNA)を伴った可変ゲイン・アンプ(VGA)、プログマブルな位相ローテーションを備えたCW高調波除去のI/Q復調器、アンチ・エリアッシング・フィルタ(AAF)、およびA/Dコンバータ(ADC)、デジタル・ハイパス・フィルタと2のRFデシメーションで構成されています。

    各チャンネルは、最大52dBまでのゲイン、完全差動信号パス、アクティブ入力プリアンプ・ターミネーション、などの機能を備えています。各チャンネルは、小型パッケージ・サイズを重要とするアプリケーションでの、ダイナミック性能と低消費電力化において最適化されています。

    LNAは、SPIを介して選択可能なシングルエンド-差動のゲイン段を備えています。15MHzのノイ 続きを見るRead more

    - 超音波用アナログ・フロントエンド(AFE)、オクタル

  • AD9650

    AD9650は、デュアル、16ビット、25MSPS/65MSPS/80MSPS/105MSPSのA/Dコンバータ(ADC)で、最大入力周波数300MHzまでの高周波、高ダイナミックレンジの信号用として設計されています。

    デュアルのADC コアはマルチステージの差動パイプライン・アーキテクチャを採用し、出力誤差補正ロジックを内蔵しています。各ADCは、広帯域、差動サンプル・アンド・ホールド・アナログ入力アンプを備えており、設計考察を容易にするための内蔵電圧リファレンスは共用しています。デューティ・サイクル・スタビライザは、ADCへのクロック・デューティ・サイクルの変動を補償して、コンバータの優れた性能を維持します。

    ADCの出力データは、2つの外部16ビット出力ポートに直接、あるいは1つの16ビット・バスにマルチプレクスして出力できます。これらの出力は1.8V 続きを見るRead more

    AD9650 機能ブロック図

    - A/Dコンバータ、16ビット、25MSPS/65MSPS/80MSPS/105MSPS

  • ADAS1127

    The ADAS1127 is a 64-channel, current-to-digital, analog-to-digital converter (ADC). It contains 64 low power, low noise, low input current integrators, simultaneous sample-and-holds, and a high speed, high resolution ADCs with configurable sampling rate and resolutions up to 24 bits.

    All converted channel results are output on a single LVDS self-clocked serial interface, which reduces 続きを見るRead more

    Functional Block Diagram for ADAS1127

    - 64-Channel, 24-Bit Current-to-Digital ADC

  • ADAS1126

    The ADAS1126 is a 32-channel, current-to-digital, analog-to-digital converter (ADC). It contains 32 low power, low noise, low input current integrators, simultaneous sample-and-holds, and a high speed, high resolution ADCs with configurable sampling rate and resolutions up to 24 bits.

    All converted channel results are output on a single LVDS self-clocked serial interface, which reduces 続きを見るRead more

    Functional Block Diagram for ADAS1126

    - 32-Channel, 24-Bit Current-to-Digital ADC

News & Events

Up
Up
Up
Up

Technical Documentation

感想、意見を送る X

感想、意見を送る

閉じる